M.U Blog 2019.8.13

夢宇(むう)のBlog

楽しい曲を聞くと楽しいことが、悲しい曲を聞くと悲しいことが引き寄せられる(2019.8.13)

すごく不思議な実体験です。すごく曲調が好きで、歌詞の内容が悲しい結末の曲を何度も聞いてしまった場合、それが現実化することに気づいてからは、何度も聞く曲は、楽しい曲にしています。

悲しい内容を受け入れ、そして前向きな方向へ立ち向かう歌詞であれば、悲しいものでも大丈夫です。悲しくて、そうなってしまったんだ、と浸る歌詞には気を付けてください。

共感することで自分が癒されるために聞くことは大丈夫かもしれませんが、日常的に何度も聞くと、現実化してしまいます。共感して受け入れ、そして前向きな方向へ進むためのものであると自分が自覚して何度も聞いている場合も受け入れるというエネルギーの元なので大丈夫です。何度も聞くのであれば、前向きな方向へ進むために受け入れるものだ、と強く自覚して聞いてください。

これが音楽のもつ不思議な力です。結構何年か前に気づいていたのですけれど、最近、あ、、これはシェアしておこうと思いました。

悲しみの特定の周波数帯に合わせてしまうとその周波数に合った現実がやってきます。逆に、楽しくて嬉しい周波数帯のものを聞くと、それが現実化します!。

何度も聞くものは楽しい周波数のものに囲まれていると良いと思います。ただし、、ケースバイケースで、楽しい曲によっても人によってはある特定の曲を聞くと、何か悪いことを思い出して引き出してしまう場合もあるので、自覚することが大事ですね。