M.U Blog 2019.04.08

夢宇(むう)のBlog

ヒーラーの才能があるのか?、作曲と孤独について(2019.4.8)

芸術作品を生み出す人がよく言っている孤独と向き合うということについて、スピリチュアルな観点でよく考えます。自分自身に関しては、作っているときは、孤独とは無縁で、没頭して楽しんでいる感じではあります。

私も以前は、作るときに孤独を感じることはありました。スピリチュアル系の知識を習得しつつある頃から、孤独というものを客観的に別の"もの"として感じることができるようになってからは、曲を作っているときに孤独を感じることはなくなりました。

時々思うのは、周囲の人からのスピリチュアルや心理学系の質問に対してほとんど答えることができる自分を感じてて、もしかして、自分はヒーラーとかカウンセラーとしての才能があって、それをやるために生まれてきた可能性があることを考えます。

自分が作った曲を世の中に出すこと自体、ヒーラーの仕事のうちの一部なのかもしれませんが。

もし、興味がある人が多ければ、孤独についての対処法を公開したいと思います。音楽とか作曲とか関係なしに今を生きるいろんな人にとって必要な情報かもしれません。